【レポート】真鶴 三ツ石海岸


ダイジェスト

只今、東京に長期滞在しているので、関東周辺の撮影スポットを巡ってます^^
こちらは、神奈川の真鶴にある三ツ石海岸への旅をフォトレポート。
新橋〜真鶴まで電車で移動し、真鶴から目的地までバス移動で約2時間ほど。
それにしても真冬のはずなのに終始、春のような暖かさには、驚かされます。
目当ての三ツ石撮影は、足元が不安定ということもあり、撮影スポット探しに難儀しましたが岩ばかりの特殊な環境ということもあって、新鮮でした。
今回の作品は、日の入りの黄昏時か日の出の瞬間と限定しているので、実際の作品撮りに使える時間は、約20〜30分ほど・・。長時間露光をするため、1回に撮影と確認に約3分ほどかかる為、数枚しか撮れない上に晴れてないと思った結果を得られないので、撮影時は、バタバタ^^;;
日が暮れてからは、不安定な足場の中、足元が見えなくなる恐怖との戦いでもありました。
撮影が終わったら急いで海岸を離れましたが駅までのバスは、16時で終了・・。
撮影終わり時は、18時・・。
約1時間、ほとんど光の無い道を駅まで歩いて帰りましたが、都会の喧騒から離れて静かな時間を過ごせたので良かったです。

三ツ石海岸での撮影