自然とは。


今日のカメラ教室は、今森光彦さんの講演でした。
昆虫博士?切り絵の先生?風景写真家?という事前情報にどんな写真家のお話をされるんだろうと聞き始めると、自分自身が風景写真が好きなこともあって目から鱗な話の連続でした。

里山シリーズという写真を撮られている中で、自然との対話で気づかれたお話などをお聞きすることができました。

「自然」は、ドキュメンタリーである。
自然(じねん)的自然(しぜん)
自然 = 自らを然る

「自然」は、人と植物との共存関係など、書ききれませんがとにかく何十年も自然と向き合ってこられたお話は、深かったです。

懇親会では、今、制作中の写真作品のポートフォリオまで見ていただき感想や撮り方の助言など大変、貴重なご意見の数々に感謝感謝でした。

ただ、、もっと早い時期に聞けてたら・・・・・。。

撮影し直したい・・、でも季節に左右される被写体の作品なだけにまた、来年が撮影チャンス・・・かも、、すごく残念。。とりあえずカメラもって出かけなきゃ・・。
面白いテーマと褒めていただけただけにより、残念。。
でも、構図にたいするアドバイスは、是非、活かしたい!

とても有意義な一日でした。