新9展


参加しておりました「新9展」が終了しました。

Gallery 9という出来たばかりのギャラリーでの展示は、真新しい壁に展示ということもあって、とても気持ちよかったです。
今回は、初めて写真以外の絵画といった美術作品と一緒に展示となったことも新鮮で、また、写真の技術的なこと抜きで「表現」に関して純粋にいろいろな意見を聞いたりかわしたりできたことも良い経験でした。
絵画の迫力に負けないようにと、A2サイズで和紙に印刷した作品を二点ほど出展したわけですが絵画作品に挟まれてもなじんでいるように見えたのが不思議でもありました(^-^;
それが良いのか悪いのかは、それぞれ意見もあると思いますが、レンズという画材を使用してぼけの滲みなどで絵を描くようなイメージで作成(撮影)した作品なので、当然と言えば当然なのかもしれません・・。

思いのほか、好評価な感想もいただけて嬉しかったです。

ちなみに、桜の写真作品を展示したのは、新しいギャラリーに「花」を添えられたらっていう意図でした(^=^;;
まだ、脳内イメージの中では、8割ほどの完成度のポートフォリオも展示させてもらいましたがこちらもたくさんの方に見ていただけたようでよかったです。
大阪のギャラリーでの活動がほとんどだったので、地元京都の人に少しでも名前を覚えてもらえたらなと思います。

京都大好きな人間なので京都での活動も活発にしていけたらいいなと思う、展示会でした。

来廊いただいた皆様、ありがとうございました!

次の展示は、ナダール大阪で開催される「目指せ個展!」です。
和紙作品を出展予定でポートフォリオは、さらに完成度を上げて展示予定ですw
詳細は、日が近づきましたら本サイトや様々なサイトに書かせていただけたらと思います。