今更ですが、受賞報告


他のメディアにばかり投稿して、Blogを忘れていました・・・。

写真新世紀の優秀賞を受賞いたしました。

一部の方は、ご覧になられたこともある和紙にプリントの「樹々万葉」(きぎのよろずは)が受賞作品となります。

まさかまさかの優秀賞!

様々な感情が入り乱れました。
Webデザイン、ディレクションなどのクリエイティブ系職種に就いて、10年以上経ちますが写真を中心とした自己表現という分野では、まだ4年目だし、作品も二作品目という経験値の浅さも気になりました。

佳作の間違いじゃないの?とずっと頭にありました

今回の受賞作品は、デザイン的な表現に重点を置いた、得意分野での作品です。
まだまだ、へなちょこなので大変、大変、おこがましいですが、、今回は、クリエイターとして作ろうと思った作品ということから、カメラを使った作品創作の練習から始まった前作に比べると、かなり気合いも入れたし、自分の思考も投影できた気はします。

大好きな仕事をやれていることもあったので、この10年間、賞とか興味の無い時間が長かったから、「やったーっ」「努力は必ず報われる(?)」って素直に叫べない自分が若干嫌でもありますが、展示してみたかった東京都写真美術館へ最高のカタチで展示できる喜びをかみしめつつ、審査会にのぞめたらと思います。

是非是非、ご高覧いただけますと幸いです!!