OM Zuikoレンズの誘い



撮影:GR Digital II (ぼかし:ガウス 透過50%)

今週も終わったー!ということで梅田のカメラ店をぶらぶら。
写真は、梅田の町並みと最後の写真は、帰宅中の地下道にて。
今週、OM Zuiko / フォーサーズ変換アダプタを安価で同僚に譲ってもらったのでOM Zuikoレンズを探し歩いてみました。
すでに販売が終了した中古でしか手に入らないレンズシリーズなだけに意外と安価なようだ。
狙うは、誉れ高い銘レンズ Zuiko 50mm/F2 Macro!
これは、大体安くても3万円代で通常は、5万円越え。
もう一つの伝説の銘レンズ、Zuiko 90mm/F2 Macroも捨てがたい。でもこっちは、安くて4万円台で通常は、7万円以上。
っていうかこの二つは、安価で滅多に見ることがないけれどその溶けていくような背景のボケ味は、心を揺さぶります。

同僚に聞くと、28mm/F3.5も銘レンズとのこと。
こっちは、7000円ぐらいで購入できるぐらい数も多いありふれたレンズ。それでも、普通と違った少し古ぼけたような深い味わいが楽しめるレンズらしい。
ありふれた銘レンズ・・。しかもだいぶ小さい。これは、心をくすぐる。

ちなみにE-420につける予定だけど、35mm換算だと2倍で50mmだったら100mmへと早変わりする。
28mmだったら56mmと標準レンズの領域だ。
小さなレンズで望遠をまかなえるのは、意外と魅力的。

銘レンズと聞いたのを並べてみた。

28mm/F3.5
35mm/F2
50mm/F1.2
50mm/F2 Macro
85mm/F2
90mm/F2 Macro

結構、あるなぁ(^^;

とりあえず、28mm/F3.5と50mm/F2 Macroを購入予定。

レンズを買ったらOM-1 or OM-2 or OM-4あたりで安価なのを買ってもいいかも。
(OM-3は、10万円を軽く越えて行く伝説のMF一眼レフの一つで手が届かない・・。宮崎あおいがオリンパスのイメージキャラクタになった時、オリンパスからプレゼントされたとか。自信の愛用カメラは、Nikonの名MF一眼レフ-FM3Aというもっぱらの話だ)
いや、ハーフカメラのPEN-FTにアダプタを購入してつけるという、使い方を楽しむのもおもしろい。
・・・。計画しているのを全部買うと10万円ぐらいかぁ。。。。。。。。。
あぁ、泥沼生活じゃ。

とりあえず、同僚が貸してくれた85mm/F2で明日は、試し撮りの予定。