写真のテーマを考える


ただいま、作品制作コースなるカメラ教室に参加中でございます。
写真作家コースみたいなのかなぁ。
最終的には、決めたテーマで写真を撮って展示っていう大学生のゼミのような流れだ。
デザインとかの仕事をしているとたまに、無性に仕事とは、別としてクリエイティブを楽しみたくなるんですよね。
仕事で写真撮影をしても、どこかお決まりな作業になりがち・・。

というわけで、どんなテーマで写真を撮ろうか四六時中、頭の中をぐるぐる。

このサイトでも掲載しているもの。

影絵の世界
街の植物園
リンゴに写る世界

さっき思いついたテーマ。

街の植物園を発展させて「緑化計画」
あまり詳しくは、かけないが水と緑がテーマ。

問題点は、協力者だ!撮影に協力してくれる人が必要なのだ・・・。
だれが、協力してくれるだろう・・。
うーん、うーん。

勇気のいるテーマ。

撮っては、いけない花束を撮る「華向け」
うーん、うーん。

そんな、毎日です。