モーショングラフィックを考える by FLASH


1年ぶりぐらいに真剣にFLASHを使うとやっぱり大変。。
イメージと制作能力にズレが発生中(T=T)
作るの遅い遅い。
でも、作るのって楽しいからがんばらねば。
人の驚く動きを作るべく特殊な動きの書かれた参考書を読みあさる。
そんな中、興味深い一文が書かれていた。
「たとえ、単純な動きでも何十回も微妙なタイミングや間を調整をすることで
上質な動きに昇華することができます。」
どこかで単純な動き=能力が低いと思ってる自分が恥ずかしかったです。
心をこめて自分のイメージしたものを信じて最高のモノを作っていこうと思います。

は〜、文章書くのは苦手だな〜。よくわからない文面になってそぅ。