グループ展への参加表明


TOPページに突如、現れたバナー・・・
ついに、昨年の6月から通っていた写真教室「写真表現大学」の締め、修了展に参加ということで告知ページを作りました★

ただいま、展示に向けて展示方法の思案や展示する時に用いる機材の準備などに奮闘中です!

それにしても、こういった作品を展示するのは、10年前に友人と行った「二人展」以来なのでとても楽しみです。
一眼レフを買って本格的に写真に目覚めてはや、4年。
やっと加工なしの写真勝負でグループ展とは、いえ参加というのは、感慨深いものがあります。

5年前のあの事件がなかったらきっと、写真を本格的にやってなかったろうなぁとかいろいろと思います。

とはいえ、まだまだ通過点!

今回の作品「植物視点」-街の中のもう一つの視点-。
約2ヶ月で撮影した短編小説(?)のようなわかりやすい率直な作品です。
普段、何気なく街を歩く中で足下に咲く花を意識したことってありますか?
都会の中に強く根付くそんな植物が主人公の作品に仕上げてみました。

ここをステップに次のレベルに一歩ずつ挑戦していけたらと思ってます。
そんな第一歩なので、お時間のある方は、是非、見に来ていただけたらと思います★